‘2014/06’ カテゴリーのアーカイブ

多重債務について

2014/06/05

多重債務というのは、カードローンを何社も併用している場合のことをいいます。
一度簡単にお金を借りてしまうとどこかで金銭感覚が狂ってしまい、必要ないのに無駄遣いをしてしまうこともあります。
また既に借金があって借金の返済でギリギリなので、またほかから借りるということを繰り返していると多重債務者となってしまうのです。
しかし今は貸金業法が改正されていますので、年収の3分の1を超える借り入れができなくなっています。
ただしこれが適用されないカードローンもあるので、必ずしもそうではありませんが、カードローンの業者も審査のときに信用情報機関の情報を確認するので、他社から借り入れがあると新たな借り入れを拒否されることもあります。
これも多重債務者を増やさないようにする目的があるので、カードローンを利用する場合は計画を立てて返せる範囲で利用するのが一番です。
貸金業法の改正以前に仮ていた分はそのまま返していきますが、新たな借り入れや総額はできなくなっています。